完全食のパンとは?BASE BRED(ベースブレッド)を食べてみた

低炭水化物ダイエットが流行してから、パンは糖質が多いからと避けてはいませんか?
BASE FOOD(ベースフード)が販売するBASE BREAD(ベースブレッド)は、完全栄養食品のパンです。

  • からだにいい
  • おいしい
  • かんたん

と、忙しい現代人にとって、便利な主食で人気を集めています。

この記事では、ベースブレッドを購入し、どんな商品なのかを確認してみました!

ベースブレッドを通販で購入して食べてみた。

BASE BREAD(ベースブレッド)を実際に購入して、どんな味がするのか確認してみます!

味はチョコとプレーンの2種類

以前までは、ベースブレッドはプレーン味の1種類のみでしたが、最近、チョコ味も販売されました。

この2種類を食べ比べてみます。

プレーン

まずはプレーン味から食べてみます。

ベースブレッドは小麦や大豆の全粒粉で作られているので、普通の食パンなどと比べると、色がかなり濃いと思います。

食べてみると、チアシードのプチプチとした食感と、海藻や昆布の粉末も入っているので、うまみを感じる味わいです。

ジャムやバターなどつけなくても、そのままで十分に美味しいパンです。

これで栄養満点なのは凄いと感じました!

マーブルチョコ

チョコ味は最近発売されたばかりの新作、どんな味がするのか楽しみです。

チョコがマーブルに練り込まれているので、プレーンよりもオシャレな見た目。

内側にもしっかりチョコが練り込まれています。

さきほどのプレーン味にチョコの甘さが加わり、美味しく仕上がっています。

チアシードのプチプチ食感もあり、甘すぎない味になっているので、こちらもとても食べやすいと感じました。

アレンジレシピも公開されていて、様々な食べ方を楽しめる!

そのまま食べて美味しいベースブレッドですが、アレンジレシピも公開されています。

毎日食べても飽きないように、いろいろな食べ方を楽しめるのも面白いですね!

気になるカロリーや栄養は?

ベースブレッドは2個で1食分。
これで、1日に必要な栄養の1/3を取ることができます。

ダイエットをしている人はタンパク質不足が気になるところですが、ベースブレッドなら1食分で27グラムのタンパク質をしっかり摂取できます。

これは、コンビニよく見かけるサラダチキンとほぼ同じ量のタンパク質です。

ベースブレッドなら、主食のパンだけで、必要な栄養がしっかり取ることができます。

賞味期限は約1ヶ月。常温保存可

ベースブレッドは通販である程度まとめ買いになるので、賞味期限がきになるところですね。

ベースブレッドの賞味期限は約1ヶ月ほどあります。

そのため、1ヶ月で食べきれる量を購入するようにして、無駄が出ないように気をつけたいです。

まとめ

完全食と聞くと、あまり美味しくないイメージを持つ方もいると思います。

でも、ベースブレッドは美味しく食べやすい完全栄養食品でした。

値段も1食分2個で約300円ほどで購入でき、朝食やランチの1食分と考えればコスパも悪くないと感じます。

栄養もしっかり入っているので、

  • トレーニングで体を鍛えている方
  • 成長期のこども
  • 忙しく、ランチの時間を取れない方

など、様々な方々におすすめできる完全食のパン『BASE BREAD(ベースブレッド)』でした。

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。