横浜の動く実物大ガンダムに感動!GUNDAM FACTORY YOKOHAMA体験記。

横浜の海沿いに建設された実物大のガンダム。

緊急事態宣言も解除され、今しか行くチャンスが無いと感じ、ガンダムを見に行って来ました!

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)とは?

2020年12月にオープンしたGUNDAM FACTORY YOKOHAMA。

実物大の18mサイズの動くガンダムを間近で見ることができます。

施設に入るためには、チケットの購入が必要。

入場チケットは当日券も販売されています。

また、公式HPから事前購入も可能となっているので、来る予定が決まっていたら事前に購入しておくのが安心。

入口横には、入場券が無くても入れるお土産ショップも併設。

オリジナル商品も販売しているので、ここも忘れずにチェックしておきたい。

入場チケット(1650円)で、いざガンダムを!

18mのガンダムを間近で鑑賞!

入場ゲートを潜ると、目の前にガンダムが出現。

近づいてみると、なかなかの迫力。

他のお客さんも、良いアングルを探しながら、様々な場所から写真を撮っていました。

ガンダムの動く演出は、毎時20分と45分。

演出が始まると、光や音、それに足元から蒸気も出てきます。

間近で動くガンダムを見れるのは、大人でも十分に楽しめます。

ちなみに、このガンダムは自立歩行ではなく、腰の付近を固定して動作させる仕組みになっています。

完全自立歩行をイメージしていた方に、「ごめんなさい」とかいてあるのも何だか印象的でした(笑)。

展示資料エリア「ACADEMY」でガンダムのお勉強!

動くガンダムに関する資料が展示されている「ACADEMY」。

模型やパネルで、ガンダムについて学ぶことができます。

VRドームもあり、足踏みをするとガンダムに近づいていき、コクピットに乗り込み、ガンダムの視界を体験できます。

5G通信を行い、ガンダムの視界はリアルタイムビュー。

実際に来ているお客さんの様子も、ガンダム目線で見ることが出来ました!

お土産ショップ「THE GUNDAM BASE」

入場ゲート前にもお土産ショップがありましたが、中の方が断然広く、品揃えも豊富!

会場限定プラモデルや、お菓子などが販売。

写真撮影も可能となっており、様々なプラモデルが見られるので購入しなくても楽しめます!

自動販売機もガンダム仕様。隠れた購入特典とは?

会場内に設置されている自動販売機もガンダム仕様。

さらに、ドリンクを購入すると、

アムロ、飲みまーす!

と、音声演出もありビックリ。

もちろん、購入したコーヒーは美味しく頂きました。

GUNDAM Cafe(ガンダムカフェ)

ガンダムカフェでは、オリジナルメニューの食事やドリンクを販売。

ガンダムをモチーフにした、オリジナルドリンクなどが楽しめる店舗になっていました。

休憩スペース?

カフェスペースの隣フロアに、休憩できるスポットらしき場所も発見。

ソーシャルディスタンスを意識して、かなり余裕を持ってテーブルやイスが配置されていました。

500円玉専用会場限定ガチャ!

ガンダムファクトリー横浜でしか手に入らない限定ガチャエリア。

ズラッと並んでいる端に、両替機もありますが、事前に500円玉を用意しておくと安心。

会場限定グッズを揃えたい方はぜひチャレンジ!

GUNDAM-DOCKTOWERに登ってみた!

入場チケットとは別に追加チケットが必要!

ガンダムを最も間近で見ることがGUNDAM-DOCKTOWERにも登って来ました。

入場チケット(1650円)に、追加でGUNDAM-DOCKTOWER観覧チケット(3300円)が必要。

GUNDAM-DOCKTOWERは1時間毎の交代制。

予約時間になったら、ガンダム横のWAITING AREA付近に集合。

係員の方が案内をしてくれます。

ちなみにWAITING AREAの横にはフードトラックも止まっているので、目印になるかも。

GUNDAM-DOCKTOWERでは、5Fと6Fからガンダムを見ることができます。

5F

5Fの高さは、ガンダムの腰や手のあたり。

近くで見ると細部まで作り込みされているのが、はっきりと分かります。

各パーツや関節の動きも、よりリアルに感じました。

6F

6Fはガンダムの顔と同じぐらいの高さ。

上から見下ろしても、やっぱり18mのガンダムはかなりの大きさ。

ガンダム目線で見ると、周りの建物も小さく感じます。

値段は、それなりにしましたが、良い経験になりました!

まとめ

横浜の動くガンダムは、2022年3月までの期間限定施設。

まだ見てない方は、早めに行くのがベスト。

土日は予約が取れないこともあるけど、平日はかなり空いています。

横浜中華街や山下公園などの観光スポットも近くにあるので、横浜観光のルートに、ぜひガンダムも検討して見てください!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。