米国のシェフも認めた東京のラーメン!銀座 篝(ぎんざ かがり)大手町店で鶏白湯SOBAを味わってきた!

銀座 篝(ぎんざ かがり)大手町店とは?

銀座 篝(ぎんざ かがり)は、2016年ミシュランガイド選出された、常に行列が絶えない名店。
コクの中にもさっぱりとした後味、絶品の鶏白湯スープをベースに季節の野菜をトッピングし、彩りも豊かに。世界に通じる逸品のラーメンが食べられます。

その篝の大手町店が、東京大手町駅のC2c出口に繋がるグランキューブB1階にあります。

店内は空いているように見えましたが、コロナ対策のためにスペースを広めにとり、密にならないように順番に案内してもらえます。

メニューは大きく分けて、

  1. 鶏白湯Soba(鶏ガラベース)
  2. 芳醇中華Soba(煮干しベース)
  3. つけ麺

の3種類。

特に人気なので、鶏白湯スープの鶏白湯Soba。

”The Best Ramen in Tokyo”と、アメリカの有名シェフが選んだ東京で食べたいラーメンに選出されています。

テーブル席には、七味や黒胡椒などの調味料も完備。

どんなラーメンが食べれるのか楽しみです!

鶏白湯Sobaを実食!

鶏白湯Soba 980円

まずは、ベーシックな『鶏白湯Soba 980円』を注文。

鶏白湯のドロッとした濃厚スープ。
クサミは全く無く、上品な味わい。

ラーメンのトッピングで生野菜は珍しい。
濃厚なスープに合わせて食べると、かなり美味しい。

鳥チャーシューもしっとりやわらか。

中細麺がスープにしっかり絡み付き、口のなかに鶏の旨味が広がります!
薬味でだされた、オニオンフライと生姜も混ぜ、味に変化を付けながら食べるの非常に楽しい。

煮卵は、篝(かがり)のインスタグラムをフォローするとサービスしてくれます。

半熟の煮玉子をスープと一緒に食べると更に美味しくなります!

スープまで飲み尽くして完食。
米国のシェフも認めるだけあり、完成度の高いラーメンでした。

海外の方にもオススメですが、まずは日本で多くの方に、この味を知ってもらいたいです!

■銀座 篝(かがり)大手町店

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。