行列の出来るランチスポット『笑壺(えつぼ)』に行ってきた!

美味しい魚がボリュームたっぷりで、コスパよく食べられる笑壺のランチ定食。

ランチタイムは行列が絶えない人気店ですが、並んで待つだけの価値があります!

この記事では笑壺定食を食べた体験談を紹介します。

笑壺(えつぼ)とは?

六本木一丁目駅と繋がったアークヒルズサウスタワー地下1階にある『笑壺(えつぼ)』
オーナー自ら豊洲で仕入れる美味しい魚が中心の和食の店。

ランチタイムはお得にボリューミーな定食が食べれます。

午後1時ごろに訪問しましたが10人以上並んでいる人気ぶり。
ただ、回転も良いので待ち時間は短め。

列に並んでいる間に注文し、席に付いたらすぐにランチが提供されました。

ボリュームたっぷりの笑壺定食!

刺身に焼き魚と豪華なランチ定食。

特に刺身が新鮮で美味しさバツグン!
この刺身とご飯だけでも1000円の価値はありそう・・・

焼き魚は銀サケ塩を選択。
ほどよい塩加減に脂のりも良く、ご飯にピッタリ。

料理1品ずつのクオリティも高く、非常に満足できるランチ定食でした!

これなら行列ができるのも納得でした!

まとめ

同じフロアに飲食店があるにも関わらず、行列の耐えない笑壺。

でも、並んで待つだけの価値があります!

笑壺に行った際は、行列があっても回転が早いので、少し待って美味しいランチを食べてください!

■笑壺(えつぼ)について

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。