冷やしメロンパンはじめました!セブンの『冷たく食べるメロンパン』が温めても美味しい不思議スイーツ。

シューアイスみたいに冷たくて美味しい『冷たく食べるメロンパン』。

もちろん、冷たくても十分に美味しいのですが、温めて食べるのも非常に美味しい不思議なスイーツ。

そのため、1個だけでなく何個も欲しくなります!

この記事では、セブンプレミアム『冷たく食べるメロンパン』を購入したレビューをお届けします!

セブンプレミアム『冷たく食べるメロンパン』とは?

7プレミアムの『冷たく食べるメロンパン』。
要冷凍で販売されている商品で、アイスや冷凍食品の近くで発見しました。

見た目はいたって普通に美味しそうなメロンパン。

裏面の焦げ具合もいい感じです。

この冷たいメロンパンがどんな味わいなのか食べてみます!

冷たくても、常温でも、温めても美味しい!?

メロンパンの食べ方は、

  • 冷凍のまま
  • 自然解凍
  • 電子レンジ

の3通りが記載されています。

冷たいまま食べると思っていたので、温めるのは意外でした。
斬新な食べ方の提案までしてくれるのは、とても親切ですね!

冷たいまま

まずは、冷たいまま試食。

冷たくヒンヤリした食感のメロンパン生地にアイスが、不思議な感覚。

大きなシューアイスを食べているようで、かなり美味しい!

自然解凍

今度は自然解凍でチャレンジ。
常温で1時間ほど置いてみました。

中心部のホイップクリームは適度なやわらかさ。
メロンパン生地のフワフワ・サクサク感もあり、優しい味わい。

ノーマルなメロンパンが好きな方は、自然解凍が良いかも。

電子レンジで20秒チン!

一番意外だった、電子レンジで20秒チンして食べる方法。

メロンパン生地は温まって、ふんわりフワフワになり、甘い香りが食欲をそそります。

ホイップクリームも良い感じに溶けてトロトロに。

甘みも、香りもあり、意外性No1の美味しさ。
一番好きな味わいでした!

美味しいものに、カロリーは付きもの!

『冷たく食べるメロンパン』は1個で347キロカロリー。

美味しいものにカロリーは付きものですね・・・

カラダに良いとは言えませんが、贅沢タイムを過ごすために、目を瞑ることにします(笑)。

まとめ

そのまま食べても美味しい『冷たく食べるメロンパン』。

でも、意外な美味しさは温めた時に発揮。
温度による味の違いも楽しめるのは本当にオモシロイと感じました。

何度も購入して、様々な食べ方が楽しめる不思議に美味しいメロンパンでした!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。