コーヒーチョコと大豆がベストマッチ!無印良品『コーヒーチョコがけ大豆』が大人の低糖質おやつ。

無印良品で発見した、『コーヒーチョコがけ大豆』。

コーヒーとチョコと大豆の組み合わせが美味しいの?

と、少し気になったので購入してみました。

実際に食べてみると、ビターテイストでサクサク食感の思わぬ美味しさ!

更には糖質10g以下の低糖質で健康的なおやつです。

この記事では、無印良品『糖質10g以下のお菓子 コーヒーチョコがけ大豆』のレビューをお届けします!

無印良品『糖質10g以下のお菓子 コーヒーチョコがけ大豆』とは?

無印良品の『糖質10g以下のお菓子 コーヒーチョコがけ大豆』は、国産大豆をコーヒーチョコでコーディングしたお菓子。

1袋で糖質は7.2gと、たしかに10g以下になっています。

コーヒーチョコと大豆の組み合わせが、どんな味わいなのかを確認してみます。

コーヒーの香りある小粒のチョコ菓子

パッケージを開けると、チョコとコーヒーの香りがふんわり漂ってきます。

小粒のチョコ菓子で美味しいそう!

コーヒーチョコと大豆のベストマッチ!

食べてみると甘さ控えめなビターテイストのコーヒーチョコ。

大豆はサクサク食感で、節分の大豆を思い出します。

コーヒーの香りと、ビターチョコに、サクサク大豆の食感に加え、小粒サイズでパクパクと、いくらでも食べられます(笑)。

コーヒーチョコと大豆の組み合わせ意外なほどベストマッチな、無印良品『糖質10g以下のお菓子 コーヒーチョコがけ大豆』でした!

まとめ

無印良品『糖質10g以下』シリーズは30種類ほどある人気商品。

コーヒーチョコがけ大豆も、低糖質でも十分な美味しさでした!

次回は、他のシリーズ商品も試して見たいと思います!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。