シビれる辛さ!カルディ火鍋風ラーメンがやっぱり辛い。でも旨い。

カルディで発見した赤いパッケージの『台湾火鍋風拉麺』。

パッケージに『辛口』とは書かれていません。

しかし、予想以上の刺激的な辛さで汗をたっぷりかくことができました(笑)。

もちろん、辛いだけでなく旨みもある、おいしい火鍋風ラーメン。

ここでは、カルディオリジナル『台湾火鍋風ラーメン』のレビューをお届けします。

カルディ『台湾火鍋風拉麺(ラーメン)』とは?

カルディオリジナル商品の『台湾火鍋風ラーメン』。

パッケージには『辛口』とは書かれていませんが、赤いパッケージングで何だか辛そうです・・・

作り方は、普通のカップラーメンとほぼ一緒。

粉末スープを入れて、3分待ってから、最後に液体スープを入れて完成。

さてさて、どんな味がするのか楽しみです。

赤いスープで想像通り辛い!

液体スープは入れる前に、フタの前で温めておきます。

赤みがかった辛そうなスープの色になってきます・・・

まずはスープを一口。
確かに辛い・・・

でも、醤油ベースに牛や豚の旨味が効いたスープでいい味がします。

麺もうまい!ただし、ススルのは危険かも・・・

麺は、ツルツルでもっちりした食感。

ただ、ススリながら食べるのは辛さにむせるので止めておいたほうが安心です。

辛味もありますが、おいしいラーメンなのでゆっくり味わって食べましょうー。

カップヌードルに入っている謎肉みたいな、小粒のお肉も良い味わいです。

辛くてもおいしく味わい深い、『台湾火鍋風ラーメン』でした!

まとめ

カルディの商品は個性的で、他には無い商品がズラリと並んでいます。

また珍しい商品を発見した際には、レビューしていきます!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。