フェアトレードコーヒーとは?フェアトレードの必要性や認証マークについて

フェアトレードという言葉は聞いたことがありますか?

公平な取引を意味し、お互いに気持ちの良い取り引きを行うことを言います。
ただ、現実はアンフェアな取引の方が多いのが現状です・・・

ここでは、コーヒーに注目し、フェアトレードの必要性について解説していきます。

格差を無くすためには、フェアトレードが必要

コーヒー農業で働く労働者は世界で2500万人以上、世界市場においてコーヒーの年間売上高は800億ドルを超える大きなビジネスです。

コーヒーを消費するのがヨーロッパ・アメリカと経済的に裕福な国々。
それとは反対に、コーヒーを生産する多くの国が、発展途上です。
そのため、経済的に優位な立場の国や企業が、コーヒー豆を安く購入し、自分たちの利益を増やすアンフェアトレードが増加していました。

コーヒーを生産する多くの国が発展途上国

コーヒーは赤道近くの暖かい地域で生産される作物で、

  • ブラジル
  • ベトナム
  • インドネシア
  • コロンビア

などで栽培されています。

これらの国でコーヒーを栽培している農家は貧困層で、満足な食事や教育を受けることができず、生活のために子どもも働いています。

アンフェアな取引を無くすために、フェアトレードが生まれた

フェアトレードは、適正な価格でコーヒーを買取し、貧困層の方も満足に生活できる賃金を得るために作られました。
立場が弱いと交渉ができず、仕方なく相手の言いなりになってしまいます・・・

フェアトレードでは、適正な価格で取引を行うだけでなく、より高く販売するために農家へ農業指導なども合わせて行います。

国際フェアトレード認証ラベルがフェアトレードの証明

フェアトレードの商品かを判断するのに、フェアトレード認証マークがあります。フェアトレードされた商品に、この認証マークを付けることができます。

国際フェアトレード認証ラベルとは?

国際フェアトレード認証ラベル (The FAIRTRADE Marks)

国際フェアトレード認証ラベルは、国際的なフェアトレードスキームのシンボルであり、世界的に最も認知されている倫理的ラベルの一つです。

国際フェアトレード認証ラベルが付いた製品は、社会的、環境的、経済的基準について定めた国際フェアトレード基準を満たしています。
フェアトレード製品を購入することは、小規模生産者と労働者の生活とコミュニティを改善することにつながります。

引用元:認証マークについて-FAIRTRADE JAPAN

通販でフェアトレードコーヒーは購入できる

amazonや楽天でフェアトレードコーヒーを購入することができます。
『フェアトレードコーヒー』とショッピングサイト内で検索すると、多くの商品が表示されます。

今度コーヒーを購入する際には、値段や味だけでなく、フェアトレード製品かどうかもチェックしてみてください!

【参考文献】
■論文

■書籍

■映画

■WEBサイト

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。