第3のオイル襲来!植物性でも動物性でもない『食用昆虫オイル』の誕生。

食用オイルというと『ごま油(植物性)』や『バター(動物性)』が一般的。
その常識を打ち破る第3のオイルとして、昆虫から作った100%ピュア『食用昆虫オイル』が発売されます!

衛生的な環境で育った虫をギュッと絞った100%ピュアオイル!

食用昆虫オイルに使用されている昆虫は、衛生的に飼育されたコオロギ、蚕(カイコ)。 清潔なBRC/HACCP認定工場で加工され衛生面に関して問題は全くありません。

昆虫オイルは、

  • 飽和脂肪酸
  • 一価不飽和脂肪酸
  • 多価不飽和脂肪酸

のバランスが良く、植物性と動物性オイルの良い面を兼ね備えた食用オイルです。

サラダやパスタに。使い方は普通の食用油と一緒。

基本的な使い方は、普段使用している食用オイルと一緒。

サラダやパスタに使用したり、炒めものなどに用いて食べます。

新発売の昆虫オイルは3種類

香ばしいヨーロッパイエコオロギ

100% ヨーロッパイエコオロギ オイル

ローストしたナッツのような香ばしさがある『コオロギオイル』。
100ml当たり、約5,000匹のヨーロッパイエコオロギを使用。

香りが強めのフタホシコオロギオイル

100% フタホシコオロギ オイル

100ml当たり、約1,000匹のフタホシコオロギ使用。

オメガ3が豊富なシルクワームオイル

蚕(カイコ)のサナギを絞った『シルクワームオイル』。
100ml当たり、約1,000匹の蚕のサナギが使用されています。

2021年1月28日発売開始!

昆虫オイルを発売するのは、昆虫食の通販を行っている『バグズファーム』。
現在は販売前ですが、公式サイトから予約受付中です。

昆虫食は人口増加に伴い、新しい食料として注目されています。
興味のある方はぜひ試して見てください!

■昆虫オイルについて

■昆虫食の関連記事

この記事を書いた人

Okomeプレスリリース

Okomeプレスリリースアカウントです。新発売の商品や食に関するイベント情報をお届けします。