冬の美味しい牡蠣・寒ブリ・まだいが100円!はま寿司 『特ねた100円三番勝負!』を食べてきた。

2021年1月14日からスタートしたはま寿司フェア『特ねた100円三番勝負』。
冬が旬のブリ・牡蠣・マダイを1皿100円で提供する特別価格のお得なフェア。

近くのはま寿司に行き、美味しいお寿司を味わって来ました!

特ねた100円三番勝負!

活〆寒ぶり

通常サイズよりも10%増量の四国・九州産の活〆寒ブリ。
甘みのあるブリの脂が美味しい!

牡蠣握り

広島県産 牡蠣にぎり。
大粒の牡蠣は茹でてあり、身がしまっていて食べごたえあり。

活〆まだい

通常150円皿のマダイが100円に。
もっちりとした食感が特徴的でした。

冬が旬の魚もうまい!

あんきも

あんきもはジュレポン酢に薬味にネギがトッピング。
冬が旬のあんきもはこの季節の楽しみ。

あんこうの天ぷら

あん肝だけでなく、あんこうの身の部分は天ぷらにして提供されています。
弾力のある白身のあんこうは天ぷらでも美味しい。

かさごの天ぷら握り

意外にも今回のフェアで一番美味しかったのが、かさごの天ぷら。

非常に大きくボリューミー!
そして、できたての熱々天ぷら。

わさび醤油で食べる天ぷらもなかなか美味しかったです。

2021年1月27日までの期間限定フェア

この記事で紹介した、はま寿司フェア『特ねた100円三番勝負』は、2021年1月14日から1月27日までの期間限定フェア。

特に、かさごの天ぷらが美味しかったので、行った際にはぜひチャレンジしてみてください!

■はま寿司について

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。