まさかの組み合わせ!企業コラボ食品4選【2020年】

コンビニやスーパーなどで新商品は気になる存在。
その中でも、特に気になるのが異業種とも思える企業とのコラボ食品。

新しいアイデアは、新しい組み合わせから生まれます。
この記事では、2020年に気になった企業コラボ食品を紹介します。

はちみつと文房具コラボの『アラビックリ!?ヤマト』

文房具メーカーのアラビックヤマトがコラボ。
実際に文房具として使用されている『のり』と同じ容器にはちみつが入っています。

使用する前に、青い内蓋を外すところまで完全再現(笑)。

トーストに塗る際に、まんべんなくキレイに塗れて予想以上に使い勝手もGOOD!
間違って使用しないように、お子様がいる家庭では取り扱い注意ですが、インパクトのあるコラボ食品でした!

UHA味覚糖&モスバーガーコラボの『つむモスグミ』

シゲキックスなどのグミ製品を製造している『UHA味覚糖』とモスバーガーがコラボした『つむモスグミ』。

バンズやレタスなどをイメージしたグミを積み上げて、バーガーグミを作って楽しめます。

ひとつひとつ形や色も丁寧に作られているグミ。
作ったグミバーガーは、口の中で味がミックスされて美味しい味わいに。

販売場所はセブンイレブンとモスバーガーだけの期間限定発売でした。
非常にユニークな食品だったので、ぜひ再販してほしいです。

FUJIYA×マルコメのコラボ!ホームパイのみみ みそ味

ホームパイとマルコメ味噌がこらぼした『ホームパイのみみ みそ味』。

マルコメ味噌で、お味噌汁を作ったことがある方は多いと思います。
でも、ホームパイに塗ってみようと考えた人はほとんどいないと思います。

食べてみると、味噌の香りと塩味がホームパイの甘さを引き立て意外な美味しさを醸し出していました。

味噌とパイをあわせる考えはお見事でした!

マジックインクとのコラボふりかけ!

この形のマジックを見たことがある方も多いはず!
油性マジックメーカーのマジックインクとコラボした魔法のふりかけ。

ペンの中に振りかけが入っていて、キャップを外してパラパラと振りかけて使用します。
『どんなものにも掛ける』とおもしろいコンセプトの振りかけ。

ふりかけの味の種類も多く、どれも美味しかったです!
地域限定商品も多く、お土産などで購入するのもありだと感じました。

まとめ

企業同士がコラボした新しい商品は、驚かされるものが本当に多いです。
これからも、日々どんな商品があるのかリサーチして行きたいと思います!

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。