やっぱトリキでしょ!鳥貴族 横浜西口店に行ってきた。

学生や若者に人気の焼き鳥酒場の『鳥貴族』。
トリキと呼ばれ、連日多くのお客で賑わっています。

今回は、鳥貴族横浜西口店に行った体験談をレビューします。

鳥貴族(とりきぞく)は298円均一の焼き鳥居酒屋

鳥貴族、通称トリキは298円均一の焼き鳥をメインにした居酒屋です。

焼き鳥は一皿に大きな串が2本。
アルコールドリンクも298円と、美味しく非常に安い金額で楽しめます。

1人だと、カウンター席があいている可能性もありますが、複数人で行く際には予約は必須。
学生さんも多く、いつも人で溢れかえっている人気の居酒屋です。

キャベツはおかわり無料!

キャベツ盛り (おかわり無料)

トリキに来たら、まずはキャベツ盛りを注文。
ごま油と特性ドレッシングのキャベツは、これだけでも非常に美味しい!

しかも、一度頼むとおかわり無料で、何度でも注文できます。
ただ、食べ残しには注意しましょう^^

むね貴族焼き(スパイス)がヘルシーでうまい!

焼き鳥の種類も多く、どれも美味しいトリキ。
でも、どれにするか迷ってしまったら、むね貴族焼(スパイス)がおすすめ!

ヘルシーな鶏むね肉を、特性スパイスで味付け。
ビールのおつまみとしても最高です!

とり釜飯は最後の締めに!

とり釜飯

一番コスパの良い商品だと感じたのが、『とり釜飯』。
298円で、鶏ガラスープを使った炊きたての釜飯が食べられます。

ただ、出来上がるのに30分ほどかかります。
食べる際には、早めに注文しておくと安心です。

茶碗に軽くよそって2杯分ほどあります。
最後の締めに食べるのに、最適なとり釜飯でした!

まとめ

298円均一と格安の料金ですが、値段に見合わない料理のクオリティの高さ。
いつも人が多いのも納得の鳥貴族です。

現状、予約はホットペッパーグルメのサイトからのみ。
ポイントも少し貯まるので、行く際には予約してから足を運んで見て下さい!

■鳥貴族 横浜西口店について

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。