フェイクミート?『お肉派スナックカルビ焼肉味』がパンチのある味だった!

ミニストップで見つけた『お肉派スナックカルビ焼肉味』。
大豆を原料にしたフェイクミートが流行になりつつある今、このスナックがどんな商品なのか気になり購入しました。

サクサクスナックの焼肉だれ味!

袋を開けた瞬間から、焼肉だれの香りがぷわーと広がりました。

豚のばら肉をイメージした、お肉と脂身の層を再現しています。

食感はサクサクのスナック菓子。
味は焼き肉のちょっと焦げた苦味や生姜やにんにくの香りもある焼肉だれ風味。

脂くどさはまったく無いので、普通のスナック菓子みたいにパクパク食べれます。

一袋で177キロカロリー

大豆粉で作ってるのかな?
と思い原料を確認したら、小麦や米粉が主原料のお菓子でした。

ちなみに、一袋35グラム入で177キロカロリーとポテトチップスなどと比較すると意外に低め。
ちょっと完食したい時に丁度よいサイズかも。

ビーフオイルを使用しているのでヴィーガンの方にはオススメできない。

この商品を購入する際に、これならビーガンや菜食主義の方にも焼き肉の美味しさを伝えることができるのでは?

と考えていました。
しかし、原料にビーフオイルやビーフエキスが使用されています。

そのため、ビーガンの方にはおすすめできないですね・・・

まとめ

スナック菓子も日々新商品が開発されています。
もちろん、お菓子が体に良いものでは無いと自覚しています。

ですが、様々な商品に触れることで新しいアイデアの種を得ることが出来ます。
コンビニはアイデアの宝庫なので、新商品はチェックしたいと思います。

アイデアも味も良い、おやつカンパニーの『お肉派スナックカルビ焼肉味』でした。

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。