サボテンラーメンできました!サボテンエキス入りとんこつラーメンを食べてみた

また珍しいラーメンを発見しました。
麺にサボテンエキスが練り込んである『さぼてんラーメン』。

そもそもサボテンは観賞用としてのイメージが強いです。
しかし、愛知県の春日井市では食用サボテンの生産が盛んで、飲食店でもサボテン料理が提供されているほどメジャーな食べものです。

ここでは、通販で購入した春日井さぼてんラーメンのレビュー記事をお届けします!

サボテンエキスが麺に練り込んである

購入した春日井『サボテンラーメン』。
愛知県の春日井市は、サボテン生産が盛んな場所です。
食用サボテンも多く栽培されており、サボテンラーメンには、そのサボテンエキスが麺に練り込まれています。

麺にサボテンエキスが練り込まれているので、ほんのり緑色。
サボテンは食べると非常に粘り気の強い食品。
その特徴を活かすために麺にサボテンを練り込んでいるとの事。
とんこつスープの素に、サボテン胡椒も入っていて、手軽に作れるインスタントタイプです。

作り方は普通のインスタントラーメンと一緒!

作り方は簡単で麺を2分半茹でて、スープはお湯で溶くだけ。
最後に付属の『サボテン胡椒』とお好みでトッピングを追加。

たっぷりのお湯で2分半茹であげます。
大きめのフライパンで茹でると吹きこぼれにくく、茹でやすいですよ^^

付属のスープには、『お湯』または『茹で汁』を300cc入れ味を整えます。
『茹で汁』にもサボテンエキスが溶け込みヌメリがあります。
せっかくなので、その『茹で汁』を使ってサボテンラーメンを作ってみました。

モチモチ麺の美味しいとんこつラーメン!

ラーメンに定番のゆで卵にネギをトッピング。
サボテンラーメンなので、スライスしたサボテンとすり下ろしたサボテンも乗せて見ました!

最後に、サボテン胡椒とすり胡麻をかけて完成!

とんこつスープも予想以上に本格的でサボテンのとろみもあり美味しい!

細麺にとんこつスープが良く絡まり、本場の博多らーめんみたいな食べごたえ。
サボテン胡椒のピリッとしたアクセントもおもしろい味わい。

サボテンエキスが入っているからか、麺もモチモチしてる。
サボテンが入ると、とろみやモチモチ感が増え、ラーメンが美味しくなるのにはビックリしました!

食べ終わったスープに玄米ご飯を入れて最後まで完食!

食べごたえのあるサボテンラーメンでした!

まとめ

普段から変わり種のラーメンを食べている私ですが、サボテンラーメンもインパクトのある名前とは裏腹に、意外にも普通に美味しいとんこつラーメンでした!

春日井市では飲食店でもサボテンラーメンを提供している店舗もあり、今度は店舗に言って食べて見たいと思います。

■この記事で紹介したサボテンラーメンの販売サイト

■サボテンラーメンを提供している飲食店

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。