ニューヨークで話題!麺場田所商店WBG店の『牛乳カレーチキンカツ味噌らーめん』を食べてきた。

幕張メッセに来た際に、近くでランチを探したときに見つけた麺場田所商店WBG店。
グーグルマップで見た評価も高く、どんなお店気になったので行ってみました。

遅めのランチ午後2時ごろに来店。
それでも8人待ちで20分ほど待ちました。

定番メニューは味噌ラーメン。
北海道味噌を使用したらーめんはとても美味しそう。

その中で異色の存在を発見!
姉妹店の『らーめん Misoyaニューヨーク店』で一番人気の牛乳カレーチキンカツ味噌らーめん。

定番メニューの通常の味噌ラーメンを捨てがたい・・・
でも、こっちのほうが気になって仕方ない・・・

これは食べるしか無いと思い、牛乳味噌らーめんを注文しました!

ちなみに店内は広く、清潔感あり居心地がとても良かったです。
初めての来店で普段の様子はわからないですが、コロナで密にならないように気を配っているのかも。

これが牛乳チキンカツ味噌らーめん。
フライドポテトと福神漬もトッピングされているのが、なんとなく海外っぽい。

牛乳を使用している白濁スープ。
味噌カレーと牛乳のコクが素晴らしいハーモニー。

考えて見ればバターの原料は牛乳。
味噌バターらーめんが美味しいのと同じで、牛乳味噌もかなり美味しいです。

カツカレーや味噌カツと同じように、牛乳味噌ラーメンにチキンカツも抜群の相性!
流石に3枚は多すぎると思って1枚にしましたが、もっとトッピングしておけば良かった・・・

ラーメンと言えばやはり、麺とスープが大切。
麺に牛乳カレー味噌のスープが良く絡み、コクのある味わいの美味しいラーメンでした!

スープまで全て完食。

ニューヨークで人気となっていましたが、日本でも人気が出ると感じた麺場田所商店WBG店の『牛乳カレーチキンカツ味噌らーめん』でした。

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。