スライムがあらわれた!ドラクエウォークコラボ『スライムかまぼこ』を食べてみた!

ドラクエウォークの『リアルおみやげプロジェクト』第一弾 神奈川県編。
老舗かまぼこメーカー「鈴廣かまぼこ」と共同開発した「スライムかまぼこ」。
期間限定の人気商品ですが、手に入れることが出来ました!

この記事では、この『スライムかまぼこ』について詳しくレビューして行きます!

スライムかまぼことは?

スライムかまぼこは、DRAGON QUEST WALK(ドラゴンクエストウォーク)とのコラボ商品。
神奈川県小田原市で創業150年以上の老舗『小田原鈴廣かまぼこ』との共同開発。

ドラクエウォークのゲーム内でも、『おみやげ』と呼ばれるアイテムがあります。
それを実際に楽むために『リアルおみやげプロジェクト』が企画されました。

第一弾は神奈川の特産品『小田原かまぼこ』が選ばれ、コラボ商品の『スライムかまぼこ』が期間限定で2020年7月23日より発売されました。

スライムかまぼこを購入してみた!

鈴廣かまぼこ公式オンラインショップから、スライムかまぼこを購入しました。
限定商品で人気のため、売り切れが続いていましたが、やっと手に入りました!

パッケージもドラクエコラボになっていて、ファンには嬉しいデザイン!

箱の側面からは、スライムが覗いていました(笑)

かまぼこは青とオレンジの2本。

スライムとスライムベスをかたどってあり、表情もとてもリアルです。

スライムもスライムベスも原料はほぼ一緒

原材料を確認すると、魚肉で造られたかまぼこ。
スライムとスライムベスの色の違いは、着色料で調整していました。

切っても切ってもスライムが出現!

スライムかまぼこの中もどうなっているのか気になりなりますね・・・

切っても、

また、切っても、

笑顔のスライムが現れます(笑)

スライムベスも同様に、

切っても、

切っても、

また笑顔のスライムベスが現れます!

切っても切っても、同じ表情のスライムたちが現れクオリティの高い商品だと感じさせれられました!

創業150年以上の老舗が造った美味しいかまぼこ!

スライムも、

スライムベスも、どちらも同じ原材料の魚肉で造られたかまぼこ。
味は創業150年以上の老舗『小田原鈴廣かまぼこ』が作っているだけあり、かなり美味しい!

見た目はコラボ食品でおもしろさがありますが、味は妥協せず本格的な味わいです。

せっかくなので、ラーメンにトッピングしてみました!

ラメーンにナルトをトッピングするのは昔はよく見かけました。
ナルトもかまぼこも魚肉を原料にして作られているので、とても良く似ている食品です。

スライムかまぼこトッピングラーメンも美味しかったです!

まとめ

スライムかまぼこは、ドラクエウォークとのコラボ商品でパッケージデザインやかまぼこの形にこだわった非常におもしろい食品でした!

創業150年以上の老舗かまぼこ店が製造しており、味にもこだわりとても美味しかったです。

期間限定商品のため、興味のあるかたは早めに注文されることをオススメします。

■この記事で紹介したスライムかまぼこの販売サイト

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。