バラを食べて幸せに!国産無農薬のROSE LABO『食べられるバラジャム』の味も香りもスゴかった!

ROSE LABOの『食べられるバラのジャム』は、農薬不使用の国産バラで製造されています。
バラの香りがとても良く、美味しいと人気の商品です。

どんな製品か実際に食べて見たいと思い、オンラインショップで購入してみました。
この記事では、食べられるバラジャムについて詳しく紹介していきます!

CONFITURE ROSE(コンフィチュール ローズ)食べられるバラのジャムとは?

ROSE LABOが販売するCONFITURE ROSE(コンフィチュール ローズ)は、食べられるバラのジャムです。

農薬を使わず、埼玉県深谷市で育てたバラを使い、合成香料・合成着色料は一切使用していません。

バラジャムは輸入物が多く、国内産は貴重です。
自宅用だけでなく、ギフトとしても人気の商品です。

バラのジャムを購入してみた!

ROSE LABOの食べられるバラジャムを購入してみました!
オンラインショップもあり通販も行っています。

蓋を開けると、ジャムの甘い香りと、バラの香りがします。

色はいちごジャムに近いピンク色。
バラの花びらも入っていて、きれいな色合いをしています。

バラの香り感じる美味しいジャム!

バラのジャムがどんな味がするのか楽しみです!

食パン

ジャムと言えば、パンに塗るのが定番!
食パンに塗ってみると、バラの花びらもあるピンク色のきれいなジャムだと言うのがハッキリわかります。

味も美味しいのですが、一番インパクトがあるのはバラの香り!
バラの良い香りがあり、幸せな気分になります^^

ヨーグルト

ヨーグルトにかけて食べても美味しいバラのジャム。
ヨーグルトだけでなく、バニラアイスやチーズとも相性が良く、様々な食材に合わせることが出来るのも楽しいですね!

紅茶

ぜひ飲んでほしいのが、紅茶にバラジャムを入れたロシアンティー。
バラの花びらがキレイに広がり、

  • 見た目も、
  • 味も、
  • 香りも、

とても良くなります!

合成香料・合成着色料不使用のバラジャム

主な原材料は、

  • 砂糖(国内製造)
  • バラ花びら
  • レモン

でバラジャムは作られています。

合成香料・合成着色料不使用、また、保存料も入っていないので安心して食べられるバラジャムだと感じました。

賞味期限は約10ヶ月

バラは普段食べることは無いので、どれくらい賞味期限があるか想像できないですよね^^;

賞味期限は未開封の状態で約10ヶ月ありました。

開封後は冷蔵庫で保存して早めに食べる必要がありますが、基本的に普通のジャムと同じように保管すれば大丈夫です!

まとめ

無農薬国産のバラジャムを初めて食べました。
とても良い香りがし、味も非常に美味しかったことに驚きました!

バラを農薬不使用で栽培するのは、非常に難しいことです。
それを乗り越え、製品化しているROSE LABOは素晴らしい会社だと感じました!

美味しくて、香りの良いバラを食べたい方におすすめのROSE LABOのバラジャムでした。

■この記事で紹介した商品

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。