焼き芋じゃないの?『やきいもふがし』を食べてみた!

突然ですが、これ、何に見えますか?
おそらく多くの方が、『焼き芋』を想像すると思います。

でも、実は焼き芋そっくりに造られた『ふ菓子』なんです!

その見た目のインパクで人気が集まり、通販でもなかなか購入できない『やきいもふがし』をようやく手に入れました!

この記事では、『やきいもふがし』について詳しく紹介していきます!

三島甘藷の『やきいもふがし』とは?

このふ菓子の名前は、『三島甘藷のやきいもふがし』。
箱根西麓三島野菜のさつまいも「三島甘藷」を使用し、焼き芋そっくりに作っています。

三島甘藷は糖度14度にもなる甘いさつまいも。
このペーストが砂糖蜜に混ぜられて、やきいもふがしに使用されています。

このふ菓子を販売している『おふや』は、

  • ColorFul(鮮やかで)
  • JoyFul(喜びのある)
  • HeartFul(心のこもった)

をコンセプトに、お麩の魅力を新しいカタチで提案するため、個性的な製品を造っています。

最近では、TBS系列の番組『所さんお届けものです!』でも紹介され、人気商品として注目されています!

やきいもふがしを購入してみた!

通販もしているので、注文してみました。
テレビで紹介されたこともあり、人気商品となり1ヶ月ほど待ちましたが、無事に届きました!

ふ菓子なので何も入っていないみたいに軽く、開けるまで心配でしたが、ちゃんと商品が入っていて安心しました。

早速、食べてみたいと思います!

見た目や色はやきいもそっくり!

見た目も質感も、本当にやきいもそっくりに作れています!
焼き芋の皮が焦げた感じがしっかり表現されていて、クオリティの高さにビックリ!

割って中を見てみると全体が薄く黄色くなっていて見た目も美味しそう!

甘いふ菓子で、やきいもの香りもする

食べてみると、ふんわりとした甘みのある美味しいふ菓子です。
まわりを三島甘藷入の砂糖蜜でコーティングしてあり、焼き芋の香りもほんのり感じます!

焼き芋では無いことは、理解しているのですが、なんとも不思議な感覚になりました^^

原材料を確認しても、やっぱりふ菓子だった。

焼き芋みたいな不思議な感覚を覚え、原材料も確認しましたがやっぱりふ菓子でした(笑)

着色料・香料を工夫して使い、焼き芋みたいな見た目と香りになっているのですね!

まとめ

やきいもふがしは、見た目のインパクトだけでなく味も良く、美味しいふ菓子でした。

やきいもふがしは、全て手焼き・手塗りで作られているので、品質も高く安心して食べられるお菓子だと感じました。

手作りのため生産数に限界があります。

また、テレビで紹介された影響で注文が殺到し、売り切れが続いています。
欲しいと思ってもすぐに購入できない場合もあるので、そのときは、再販されるまでお待ち下さいね!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。