ひと振りで1杯分!ダイソーのインスタントコーヒーキャップを試してみた!

ダイソーで販売されている、インスタントコーヒーキャップ。

ただのキャップではなく、ひと振りで一杯分出すことが出来るので、時短になるし、毎回同じ濃さのコーヒーを作れる便利アイテムです。

このキャップの中が特殊構造になっているので、毎回同じ量だけ計れる仕組みになっています。

ダイソーのアイデア商品を考えている方の発想力にいつも脱帽しています。

早速取り付けて見ようとしたら、1-2mmぐらいの差でビンに入らない・・・

対応口径を確認すると51-61mmと記載がありました。
コーヒーのメーカーによって、微妙なサイズの違いがあるんですね・・・

こっちのネスカフェだったら問題なく、しっかりキャップを取り付けることが出来ました!

本当にひと振りで1杯分のインスタントコーヒーが出ました!
ちょっとしたことですが、こういうのがサッと出来ると嬉しいですね!

ビンが空になったら、また外して再利用できるのでしばらくはこのコーヒーキャップを使用して見ようと思います。

アイデア次第では、コーヒー以外にも何か使えそうな便利グッズ。
日々、使いながら他の用途も無いか考えて見たいと思いました!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。