お肉ソムリエと健康ミートアドバイザーの資格に合格!勉強内容や取得方法をまとめてみた。

『お肉ソムリエ』と『健康ミートアドバイザー』の資格を取得しました!
聞き慣れない資格で、どんなものか分からない方が多いと思い、この資格の概要について記事にしました。

お肉の資格について

お肉ソムリエ

日本安全食料料理教会(JSFCA)が認定している『お肉ソムリエ』。
一般的なお肉、

に加えて、

  • 馬肉
  • 羊肉
  • ジビエ

など、食用肉全般についての知識を証明する資格です。

健康ミートアドバイザー

日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する『健康ミートアドバイザー』。

主に、食肉に関する調理知識を証明する資格。
肉の保存・解凍方法や、ステーキの焼き方、栄養素について勉強します。

お肉ソムリエ資格取得講座を受講し、資格をGET!

『お肉ソムリエ』と『健康ミートアドバイザー』の資格取得方法は2つ。

  1. 試験を受け、合格点を獲得
  2. 認定講座を受講し、卒業課題を提出する

私は、認定講座を受講し資格を取得しました。

諒設計アーキテクトラーニングSCHOOLでは、『お肉ソムリエW資格取得講座』があります。
これを受講し課題を提出することで資格を取ることができます。

勉強に使用するテキストと勉強内容について

基本的な勉強は、テキストを中心に進めていきます。
お肉に関する、

  • 種類
  • 栄養
  • 調理
  • 保存

など、広く全般的な知識から、調理技術まで学習していきます。

添削課題と卒業課題

しっかりと学習できているか確認するために、5回の添削課題があります。
添削課題をクリアした後に、卒業試験を受け合格すると資格取得となります。

提出した課題は採点された後、返却されます。
自分の苦手な部分に気づけ、着実に知識が付いてきます。

合格すると、認定証と認定カードが作成できる!

資格を証明する、

  • 認定証
  • 認定カード

は、卒業課題に合格した後に、手続きをして取得できます。

『お肉ソムリエ』は、日本安全食料料理協会(JSFCA)に、『健康ミートアドバイザー』日本インストラクター技術協会(JIA)に申請します。

まとめ

お肉は脂肪が多く健康に良くないイメージを持たれている方もいますが、正しく食べれば健康に良い食品です。
もちろん、どんな食品も食べ過ぎはダメですし、バランスよく食べることが大切です。

これからは、お肉に関する知識を広めていく活動をしていきたいです。
無事に資格を取得できたので、まずはこのブログでお肉に関する情報を発信していきたいと考えています!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。