グリルトレーが料理も掃除も楽にしてくれる超優秀な便利アイテム!

勝間和代さんの書籍『勝間式 超ロジカル家事』の中で、グリルトレーを使用すると家事が楽になるのでおすすめと紹介されていました。

まだグリルトレーを使ったことが無かったので、amazonでグリルトレーを購入し、実際に使用してみました。

グリルトレーとは?

グリルトレーはオーブンやグリルに直接入れて使用し、

  • 焼き魚
  • 肉料理
  • フライの温め直し

をする際に役立つ、便利なキッチングッズです。

グリルトレーのメリット

グリルが汚れないので掃除が簡単!

グリルトレーは普段使用してるグリルの網の上に直接置いて使用します。

このまま加熱できるので、下の網や受け皿の部分が汚れなくて非常に便利です。

グリルトレーごとテーブルに並べられる

グリルトレーの上に、野菜やお肉を並べてマヨネーズとチーズを載せて焼いてみました。
焼いた後はグリルトレーごと取り出して、そのままテーブルに並べることができるので、いつもと違った使い方ができるのも楽しいです。

写真ではわかりにくいのですが、グリルトレーはかなり熱くなっているので、テーブルに並べれる際は鍋敷きも忘れずに使用して下さいね。

購入時に注意する点

グリルトレーを購入する際に気おつけて欲しいことは、

  • サイズ
  • 穴の有無

の二点。
私の失敗事例も交えてお伝えして行きます。

サイズをチェック

グリルトレーは、オーブンやグリルに直接入れて使用するので、購入する前に自宅のグリルに入るサイズなのか必ずチェックしましょう。

購入した後に、大きすぎてグリルに入らない・・・
となると、悲しくなるので・・・

amazon・楽天で購入するときもサイズは記載されていますので、その数値を参考にしてください。

グリルトレーの穴の有無もしっかり確認

意外な落とし穴・・・
というか、グリルトレーにはいくつか種類があるので、穴開きタイプもあります。

こんなふうに穴が空いているので、焼き魚やお肉を焼く時に、油を落としたいときには便利なアイテムです。

でも、これだと、油が下に落ちるため、結局掃除が必要になってしまうため、掃除を減らす目的ではおすすめできないです。

ちなみに、なぜ間違って購入したのかと言うと、こんな風にパッケージングされているので、amazonの説明書きをしっかり読まずに、写真をチラッとみてすぐに購入してしまったからです・・・

私みたいな失敗をしないために、購入する際は説明書きをしっかり読んで、

  • サイズ
  • 穴の有無

を確認した上で購入してください!

まとめ

グリルは掃除が面倒だったので、普段はほとんど使用していなかったのですが、これがあれば掃除の回数も激減し、料理の幅も広がる便利アイテムでした。

魚やお肉を焼いたりするのはもちろん、ピザを焼いたりできるのも非常に良いと感じました。

これからはグリルトレーをどんどん使って行きたいと思います!

■この記事で紹介した商品

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。