エキュートエディション横浜のSTATION WORK(ステーションワーク)を利用してきた!

JR横浜駅の改札内に新しく出来た、STATION WORK(ステーションワーク)。
どんな場所か気になったので、行ってきました。

入室方法

横浜駅のSTATION DESK横浜を使用するのには、事前にSTATION WORKの登録と予約が必要です。

当日、空いていればその場で予約して使用することも出来ますが、予約してから行くのが安心です。

入り口にQRコードをかざして入室します。

室内

各部屋ごとにドアがあり、しっかりと仕切られています。

お茶やお水が飲める給湯器もありました。

自分が予約した部屋番号を確認して入室します。

出来たばかりなので、机も椅子もきれい!
コンセントもあり、wifiもちゃんと使用できます。

鍵も付いているので、間違って部屋を開けられる心配ないので、安心して使えます。

退室

退室する際も、入室する際に使用したQRコードが必要です。
忘れずに準備しておきましょう。

まとめ

電車の乗り換えのスキマ時間に利用するには便利な場所だと感じました。

テレワークが推進して、急なオンライン会議が入った際も安心して利用できる場所があるのは非常にありがたいと感じました。

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。