フレンチプレス初心者にはこれで十分!Amazonで買った1000円ちょいのコーヒープレスが便利だった。

フレンチプレスのコーヒーを自宅でのみたいと思い、専用の道具をネット探しました。
その中で見つけた、Amazonで約1000円販売されていた『Coffee Press BREAK time』。

安いのであまり期待はしていなかったのですが、意外にもお値段以上の満足度がありました。
安くても良い商品があることを知ってもらいたいので、レビュー記事を作成しました!

350mlサイズなので、カップ1〜2杯分が作れます。

デザインもオシャレで安い商品には見えない・・・

取扱説明書もあり、きれいに分解できるような構造。
部品の作りもしっかりしていると感じました。

初めて使用するので、一度洗って、組み立ててから使用します。

フレンチプレスコーヒーの淹れ方はとても簡単で、カップにお湯と粗挽きのコーヒー豆を入れて約4分間待つだけ。

4分経過したら、レバーを下まで下ろします。

あとはカップに注ぐだけ!

ドリップよりも時間はかかりますが、お湯を入れたあとはほとんど何もしないで待っているだけなので、手軽に作れます。

紙フィルターも準備する必要がないので、経済的かも。

1000円ちょいの商品でしたが、十分満足できました!
しばらくはこれを使って、朝のコーヒーを楽しみます!

■この記事で紹介したコーヒープレスの詳細

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食に関する知識をお伝えするために記事を書いています。